コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

加藤五助(初代) かとう ごすけ

1件 の用語解説(加藤五助(初代)の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

加藤五助(初代) かとう-ごすけ

?-? 江戸時代後期の陶工。
尾張(おわり)(愛知県)瀬戸の人。寛政7年(1795)分家し,以後25年間にわたり陶器をやく。文政2年磁器製造に転じた。はじめて組盃をつくり,また青磁釉を考案して五助玉淵とよばれる厚手小皿をつくりだした。号は陶治。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone