加藤新一(1)(読み)かとう しんいち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

加藤新一(1) かとう-しんいち

1891-1980 大正-昭和時代の農民。
明治24年生まれ。大正4年生地の山口県でおこった炭焼き作業員の強盗殺人事件で無期懲役。模範囚として昭和30年仮出所した。一貫して無実をうったえ,51年6回目の再審請求がみとめられ,52年無罪とされたときは86歳。62年ぶりに冤罪がはらされた。国家賠償をもとめる訴訟中の55年4月29日死去。89歳。
格言など】国家は何をもって,私に償いますか

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android