コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

加陪仲塗 かべの なかぬり

美術人名辞典の解説

加陪仲塗

江戸中期の狂歌師。通称河合安右ヱ門。師は四方赤良。江戸赤坂に住す。天保3年(1832)歿、64才。(一般に左官の棟梁なり。故に此号ありと)

出典|(株)思文閣美術人名辞典について | 情報

今日のキーワード

闇ポテチ

2017年に起こったジャガイモ不足を発端に、非正規のルートで流通したポテトチップスのこと。16年の台風被害などで原料となる北海道産ジャガイモの収穫量が減少したことを受け、17年3月に株式会社湖池屋が、...

続きを読む

コトバンク for iPhone