コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

労働契約法20条

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

労働契約法20条

パートや契約社員など有期契約で働いている人と、正社員など無期契約で働く人との間で、仕事の内容や責任などが同じならば、期間の定めがあることを理由に、賃金福利厚生などの労働条件に不合理な差をつけることを禁じる。昨年4月に施行された。

(2014-07-11 朝日新聞 朝刊 生活2)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

労働契約法20条の関連キーワードパート

今日のキーワード

スタットコール

《statは、急を要するの意。「スタッドコール」とも》病院内での緊急召集。緊急事態発生時に、担当部署に関係なく手の空いている医師や看護師を呼び出すために用いる。→コードブルー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

労働契約法20条の関連情報