コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

労働者災害補償保険審査官

1件 の用語解説(労働者災害補償保険審査官の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

労働者災害補償保険審査官

厚生労働相が労働基準監督官や厚労事務官から任命し、各都道府県の労働局に配置している。労働者の死亡やけがなどに関し、労基署が労災と認めなかった場合、本人や遺族は審査官に不服の申し立て(審査請求)ができる。審査官の段階でも結論が変わらなければ、国の「労働保険審査会」に再審査を申し立てることができる。それでも覆らない場合は行政訴訟を起こせる。

(2010-08-31 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

労働者災害補償保険審査官の関連キーワード就業規則労働基準監督署労働基準局労働省労働基準監督官厚生労働大臣厚労相労基署36協定春山明

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone