コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

労災認定と時間外労働

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

労災認定と時間外労働

過労による労働災害かどうかは、仕事によるストレスと労働時間を総合的に考えて判断される。時間外労働は、脳出血心筋梗塞(こうそく)の症状が出る直前1カ月間に約100時間超だったり、発症前の2~6カ月間に月80時間を超えていたりする場合に、仕事と病気との関連が深いと評価される。うつ病などの精神障害についても、昨年12月にできた新しい認定基準では、月100時間程度の時間外労働をしていた場合、仕事による負担が大きいとされる可能性が高い。

(2012-10-30 朝日新聞 朝刊 生活1)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

労災認定と時間外労働の関連キーワード過労

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android