コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

動燃の火災・爆発事故

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

動燃の火災・爆発事故

1997年3月11日に動力炉・核燃料開発事業団(動燃)東海事業所のアスファルト固化処理施設で火災と爆発が起きた事故。従業員37人が被曝(ひばく)した。後に虚偽の消火確認時間を国に報告していたことが発覚するなど、原子力関連施設への不信感を高めた。動燃は改組、統合を経て、現在は日本原子力開発機構になっている。

(2014-06-14 朝日新聞 朝刊 佐賀全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

動燃の火災・爆発事故の関連キーワード[各個指定]芸能部門[各個指定]工芸技術部門香港映画黒沢清ホンダ・インターナビASEAN飯島耕一MVRDVスペイン映画灰谷健次郎

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android