コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

動物の殺処分

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

動物の殺処分

動物愛護法は、都道府県政令指定都市中核市は、飼えなくなったペットや野良犬・猫を引き取らなければならない、と定める。一定期間を過ぎると自治体が殺処分する。方法については同法に「できる限り苦痛を与えない方法によって」という条文がある。犬猫の殺処分数は1980年代には100万を超えたが、今では約5分の1に。避妊・去勢手術が普及し、引き取った犬や猫の新しい飼い主を探す取り組みが広がったことなどの効果が出たとみられる。

(2011-10-05 朝日新聞 朝刊 生活1)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

動物の殺処分の関連キーワードペストコントロール動物愛護管理法動物愛護法

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

動物の殺処分の関連情報