コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

動的リンク どうてきりんく

1件 の用語解説(動的リンクの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

動的リンク

ライブラリー(さまざまなアプリケーションが共通で使うプログラムの部品の集まり)とプログラム本体との関係を表わす言葉。プログラムを開発するときのリンクの際、プログラムとライブラリー関数をひとつのファイルにまとめることを静的リンクという。それに対し、リンク時にライブラリーと結合するのではなく、プログラムが必要に応じてライブラリーを呼び出す方法。Windowsで採用されているDLL(ダイナミック・リンク・ライブラリー)は動的リンクにより呼び出される。静的リンクに比べ、ライブラリーやプログラム本体の修正が容易になる。【反】静的リンク

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

動的リンクの関連キーワードWebアプリケーションサーバーヘルパーアプリケーションイリーガルアプリRIAアプリケーションプログラムアプリケーションソフトアプリケーションソフトウエア業務用アプリケーションアプリケーション・フォーム/アプリケーション・フィー

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone