コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

勘次郎きゅうり

デジタル大辞泉プラスの解説

勘次郎きゅうり

山形県最上地方で生産されるキュウリ形状は短く太く、水分が多い。名称栽培が伝えられてきた旧家屋号から。県により「最上伝承野菜」に認定されている。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

今日のキーワード

荒らげる

[動ガ下一][文]あらら・ぐ[ガ下二]声や態度などを荒くする。荒々しくする。「言葉を―・げる」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国語に関する世論調査」では、本来の言い方とされる「声をあららげる」を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

勘次郎きゅうりの関連情報