コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

勝ち絵・勝絵 かちえ

大辞林 第三版の解説

かちえ【勝ち絵・勝絵】

勝負事や競技のさまを描いた絵。滑稽・卑猥の要素が強い。鳥羽僧正覚猷かくゆうの画などが伝わる。
〔具足櫃ぐそくびつの中に入れて出陣すると勝つと信じられていたことから〕 春画の異名。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

勝ち絵・勝絵の関連キーワード勝負事春画

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android