コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

勧修寺高顕 かじゅうじ たかあき

1件 の用語解説(勧修寺高顕の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

勧修寺高顕

江戸前期の公卿。権大納従二位。尹隆の男。元名は敬孝。博学として知られる。茶事を大村杖信に学び、小堀流の茶を能くする。元文2年(1737)歿、43才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

勧修寺高顕の関連キーワード阿野季信油小路隆基葉室頼業久世通根清閑寺共綱園基音西洞院時成坊城俊秀万里小路雅房山科言總

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone