コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

化粧・仮粧 けしょう

大辞林 第三版の解説

けしょう【化粧・仮粧】

( 名 ) スル
紅・白粉おしろいなどをつけて顔を美しく見せること。けそう。 「うっすらと-する」
表面だけをつくろい飾ること。また、その飾り。 「差いた刀は-か伊達か/浄瑠璃・碁盤太平記」
建物・器物などの外から見える部分。また、その部分に施す仕上げ・彩色など。 ⇔

けそう【化粧・仮粧】

けしょう(化粧)」に同じ。 「いみじう-し給へれば、常よりも美しう見え給ふ/大鏡 兼家

けわい【化粧・仮粧】

( 名 ) スル
けしょう。みづくろい。 「かみけづり-する/田植草紙」 〔もと「気配」と同語〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

化粧・仮粧の関連キーワード碁盤太平記田植草紙兼家

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android