北九州市議選の偽投票用紙事件

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

昨年2月1日の開票作業で、メモ用紙のような投票用紙が計66枚見つかった。内訳は小倉南区27枚、小倉北区20枚、戸畑区12枚、門司区3枚、八幡東区、八幡西区各2枚。投票総数は実際に投票した人数と比べて小倉北区で35票、戸畑区で1票上回っていた。県警は偽の用紙を入れる代わりに本物の用紙を持ち帰ったとみて捜査を進め、小倉北区に立候補して落選した山田被告や選対幹部ら9人を詐欺容疑や公職選挙法違反容疑で逮捕した。ほかに投票用紙持ち帰りの実行役など47人が書類送検された(起訴猶予)。山田被告以外に逮捕・起訴された8人は有罪が確定した。

(2010-04-08 朝日新聞 朝刊 北九 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android