コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北海道がん対策推進条例

1件 の用語解説(北海道がん対策推進条例の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

北海道がん対策推進条例

道内では1977年以降死因のトップをがんが占めており、がん死亡率は全国4位(2009年)。一方でがん検診の受診率は低いのが現状だ。条例は、がん対策に関して道、保健医療福祉関係者、教育関係者、事業者及び道民の責務を明らかにし、がん対策を総合的に推進しながら、健康な生活を送ることが出来る社会の実現を目標としている。国は07年にがん対策基本法を施行。がん条例は昨年末までに島根県など16府県が制定している。

(2012-04-02 朝日新聞 朝刊 1道)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

北海道がん対策推進条例の関連キーワードトップを切るラップトップキャンバストップストップを掛けるストップ弁トップガンがんの死亡者数道内の石炭トップロープ方式トップス (tops)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone