コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北海道コカ・コーラボトリング ほっかいどうコカ・コーラボトリング

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

北海道コカ・コーラボトリング
ほっかいどうコカ・コーラボトリング

北海道全域を地盤とする日本コカ・コーラのボトラー。 1963年大日本印刷の子会社,北海道飲料として設立,同年現社名に変更。地域の特性に合せた営業方針のもと,活発な広告活動を展開して業績を伸ばした。 78年に缶コーヒー,90年には輸入ワインの販売を開始するなど新分野への参入にも積極的である。近年は茶系飲料が好調に伸びている。売上構成比は炭酸飲料 26%,非炭酸飲料 72%,その他2%。年間売上高 803億 6300万円 (連結) ,資本金 29億 3500万円 (1998) ,従業員数 1663名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

北海道コカ・コーラボトリング

正式社名「北海道コカ・コーラボトリング株式会社」。英文社名「HOKKAIDO COCA-COLA BOTTLING CO., LTD.」。食料品製造業。昭和38年(1963)「北海道飲料株式会社」設立。同年現在の社名に変更。本社は札幌市清田区清田一条。大日本印刷子会社の飲料・食品販売会社。子会社で製造を手がける。東京証券取引所第2部・札幌証券取引所上場。証券コード2573。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android