北海道増毛郡増毛町(読み)ましけ〈ちょう〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔北海道〕増毛〈町〉(ましけ〈ちょう〉)


北海道北西部、増毛山地北麓の日本海に面した町。増毛(ましけ)郡
JR留萌本線が通じる。かつてニシンの漁場として栄えた。現在は稲作とリンゴ栽培、イカ・タコ・サケなどの沿岸漁業が盛ん。暑寒別(しょかんべつ)岳一帯は暑寒別天売焼尻(しょかんべつてうりやぎしり)国定公園に属する。明治時代豪商の屋敷である旧本間家住宅は国の指定重要文化財。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android