コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北海道幌泉郡えりも町 えりも〈ちょう〉

1件 の用語解説(北海道幌泉郡えりも町の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔北海道〕えりも〈町〉(えりも〈ちょう〉)


北海道南部、襟裳(えりも)岬一帯の太平洋に面した町。幌泉(ほろいずみ)郡
コンブサケ・マス・ウニなどの沿岸漁業と畜産、水産加工業が盛ん。日高コンブを特産。襟裳岬日高山脈襟裳国定公園を代表する観光地で、岩礁にはゼニガタアザラシが生息。強風地帯として知られ、風力発電所がある。◇旧称は幌泉町。観光名所の襟裳岬にちなみ、1970年(昭和45)に改称して現名称となる。

出典|講談社
日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone