北海道後志〈総合振興局〉(読み)しりべし〈そうごうしんこうきょく〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔北海道〕後志〈総合振興局〉(しりべし〈そうごうしんこうきょく〉)


北海道庁の出先機関である14の振興局・総合振興局の一つ。
道の南西部、日本海に面する積丹半島から渡島半島基部にかけて位置する。小樽市、島牧郡、寿都郡、磯谷郡、虻田郡の一部、岩内郡、古宇郡、積丹郡、古平郡、余市郡からなる。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android