北海道後志〈総合振興局〉(読み)しりべし〈そうごうしんこうきょく〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔北海道〕後志〈総合振興局〉(しりべし〈そうごうしんこうきょく〉)


北海道庁の出先機関である14の振興局・総合振興局の一つ。
道の南西部、日本海に面する積丹半島から渡島半島基部にかけて位置する。小樽市、島牧郡、寿都郡、磯谷郡、虻田郡の一部、岩内郡、古宇郡、積丹郡、古平郡、余市郡からなる。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

大暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の6月中 (6月後半) のことで,太陽の黄経が 120°に達した日 (太陽暦の7月 23日か 24日) に始り,立秋 (8月7日か8日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android