コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北海道拓殖銀行特別背任事件

1件 の用語解説(北海道拓殖銀行特別背任事件の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

北海道拓殖銀行特別背任事件

札幌市北区の茨戸(ばらと)地区でリゾート開発を計画した「ソフィアグループ」に対し、旧拓銀が巨額の融資を続けた。97年の拓銀破綻後、元頭取の山内宏、河谷禎昌両被告が、回収の見込みのない融資で銀行に計85億7千万円の損害を与えたとして特別背任罪で起訴され、ソフィアグループの中村揚一被告も、このうち約47億円分で共謀したとされた。札幌地裁は03年2月、「経営責任の追及を避けるため融資したと認めるには合理的疑いが残る」などとして3被告に無罪を言い渡した。

(2006-08-31 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

北海道拓殖銀行特別背任事件の関連キーワードリゾートウエアラストリゾートリゾートリゾートホテルリゾートマンションリゾートハウスリゾラバリゾートダイバー加森観光(本社・札幌市)

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone