北海道札幌市南区(読み)みなみ〈く〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔北海道〕南〈区〉(みなみ〈く〉)


北海道札幌市にある10行政区のひとつ。
市の南西部に位置し、市域の60%を占める。区域の大部分が支笏洞爺(しこつとうや)国立公園内にある。1972年(昭和47)政令指定都市への移行にともない中央・東・西・南・北・白石・豊平の7区が発足し区政開始。自然に恵まれ果樹栽培が盛ん。定山渓ダムがある。藻岩山からは市中を見渡すことができる。定山渓(じょうざんけい)温泉、小金湯温泉が湧く。真駒内公園札幌芸術の森がある。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

バズる

[動ラ五(四)]《「バズ」の動詞化》俗に、ウェブ上で、ある特定の事柄について話題にする。特に、SNSを通じて多人数がうわさをしたり、意見や感想を述べ合ったりして、一挙に話題が広まることを指す。→バズマ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android