コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北海道根室市 ねむろ〈し〉

1件 の用語解説(北海道根室市の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔北海道〕根室〈市〉(ねむろ〈し〉)


北海道東部にある市。
日本最東端に位置し、根室半島を占める。北方領土の歯舞(はぼまい)諸島を管轄。根室振興局の所在地。1600年代末ごろから、先住民族のアイヌとの交易のために和人が入り、1869年(明治2)には開拓使根室出張所が開設。86~87年(明治19~20)に屯田兵240戸が入植、開拓の基礎を築いた。97年(明治30)、根室支庁(現・根室振興局)がおかれて道東・千島(ちしま)列島開拓の基地となる。根室港(重要港湾)と花咲港は北洋のサケ・マス・カニ漁の一大根拠地で、缶詰などの水産加工業が発達。沿岸でのコンブ漁も盛ん。台地・丘陵地では酪農も行われる。ハクチョウが飛来する風蓮(ふうれん)湖・春国岱(しゅんくにたい)(いずれもラムサール条約登録湿地)、東端の納沙布(のさっぷ)岬などが観光拠点。根室半島チャシ跡群・西月ヶ岡遺跡はともに国の史跡に指定。花咲岬の根室車石(ねむろくるまいし)・落石岬(おちいしみさき)のサカイツツジ自生地は国指定天然記念物

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

北海道根室市の関連情報