コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北海道樺戸郡新十津川町 しんとつかわ〈ちょう〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔北海道〕新十津川〈町〉(しんとつかわ〈ちょう〉)


北海道中部、石狩川中流西岸にある町。樺戸(かばと)郡
1889年(明治22)、奈良県十津川村からの集団入植地として知られる。稲作中心地であるが、近年、メロンの栽培や酪農・畜産との複合化も進む。川村(かわむら)たかしによる児童文学新十津川物語』の舞台で、新十津川物語記念館がある。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

北海道樺戸郡新十津川町の関連キーワード北海道樺戸郡新十津川町トップ北海道樺戸郡新十津川町士寸北海道樺戸郡新十津川町幌加北海道樺戸郡新十津川町美沢北海道樺戸郡新十津川町総進北海道樺戸郡新十津川町中央北海道樺戸郡新十津川町学園北海道樺戸郡新十津川町花月北海道樺戸郡新十津川町弥生北海道樺戸郡新十津川町大和北海道樺戸郡新十津川町吉野新十津川町開拓記念館そっち岳スキー場レオナルド熊

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android