北海道江別市(読み)えべつ〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔北海道〕江別〈市〉(えべつ〈し〉)


北海道西部、札幌市東隣にある市。
石狩平野中央部に位置する。札幌市のベッドタウンで、大学などの文化施設も多い。1878年(明治11)屯田兵入植。酪農先進地として発展した。火力発電所製紙・食品工場などが進出。野幌(のっぽろ)地区ではれんがなどを産する窯業が盛ん。南西部に道立自然公園の野幌森林公園がある。石狩川河畔に江別河川防災ステーションがある。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

北海道江別市の関連情報