コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北海道江別市 えべつ〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔北海道〕江別〈市〉(えべつ〈し〉)


北海道西部、札幌市の東隣にある市。
石狩平野中央部に位置する。札幌市のベッドタウンで、大学などの文化施設も多い。1878年(明治11)屯田兵が入植。酪農先進地として発展した。火力発電所や製紙・食品工場などが進出。野幌(のっぽ)地区ではれんがなどを産する窯業が盛ん。南西部に道立自然公園野幌森林公園がある。石狩川河畔に江別河川防災ステーションがある。

出典|講談社日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

北海道江別市の関連情報