北海道登別市(読み)のぼりべつ〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔北海道〕登別〈市〉(のぼりべつ〈し〉)


北海道南西部にある市。
太平洋に臨む観光・工業都市。登別温泉は泉質豊富な大温泉で、一大歓楽街を形成。近くにカルルス温泉・新登別温泉が湧く。地獄谷・大湯(おおゆ)沼・登別原始林などの景勝は支笏洞爺(しこつとうや)国立公園の観光拠点。のぼりべつクマ牧場、登別伊達時代村ほか観光施設も多い。コンクリート製造・化学・電機・食品などの工場などがある。南部の鷲別(わしべつ)町地区は室蘭市街に隣接する。登別原始林は国の天然記念物に指定されている。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

北海道登別市の関連情報