北海道紋別市(読み)もんべつ〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔北海道〕紋別〈市〉(もんべつ〈し〉)


北海道北東部にある市。
オホーツク海に面する。沖合底引き網漁業の基地で、ホタテガイ養殖や水産加工業が盛ん。木材加工と酪農、畑作も行われる。紋別空港がある。流氷観光で知られ、流氷砕氷船ガリンコ号IIが運航する。道立オホーツク流氷科学センター、野生のアザラシの保護を行うオホーツクとっかりセンター(「とっかり」はアイヌ語でアザラシの意)がある。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

日米安全保障条約

1951年9月8日に対日講和条約と同時に署名された「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約」Security Treaty between Japan and the United States ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

北海道紋別市の関連情報