コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北海道茅部郡森町 もり〈まち〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔北海道〕森〈町〉(もり〈まち〉)


北海道南西部にある町。渡島(おしま)半島東岸の駒ケ岳北西麓に位置し、内浦湾に面する。茅部(かやべ)郡
2005年(平成17)、同郡砂原町と合併して現在の姿となる。ホタテ貝やカレイなどの沿岸漁業とスイカ・メロンなどの果物や野菜の栽培が盛ん。カボチャの生産量は日本有数。JR函館本線森駅のいかめし弁当は有名。濁川(にごりがわ)温泉近くには地熱発電所がある。国指定史跡の鷲ノ木(わしのき)遺跡(縄文時代後期前半)は大規模な環状列石で知られる。

出典|講談社日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

北海道茅部郡森町の関連キーワードつど~る・プラザ・さわら北海道茅部郡森町砂原原野北海道茅部郡森町富士見町グリーンピア大沼スキー場北海道茅部郡森町尾白内町グリーンピア大沼花火大会北海道茅部郡森町本茅部町北海道茅部郡森町鷲ノ木町北海道茅部郡森町上台町北海道茅部郡森町石倉町北海道茅部郡森町蛯谷町北海道茅部郡森町森川町北海道茅部郡森町砂原東北海道茅部郡森町赤井川北海道茅部郡森町新川町北海道茅部郡森町鳥崎町北海道茅部郡森町御幸町北海道茅部郡森町清澄町北海道茅部郡森町栗ケ丘北海道茅部郡森町駒ケ岳

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android