北海道野付郡別海町(読み)べつかい〈ちょう〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔北海道〕別海〈町〉(べつかい〈ちょう〉)


北海道東部、根釧(こんせん)台地東部と根室(ねむろ)湾岸を占める町。野付(のつけ)郡
床丹(とこたん)地区のパイロットファームなどに代表される大規模な酪農経営地帯。シバエビ・サケ・ホタテ貝の沿岸漁業も行われる。乳製品・水産品加工の工場が進出。風蓮(ふうれん)湖(ラムサール条約登録湿地)や砂嘴(さし)の野付崎などにはハクチョウが飛来。野付半島原生花園がある。◇「べっかいちょう」とも読む。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android