コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北西季節風 ほくせいきせつふう

大辞林 第三版の解説

ほくせいきせつふう【北西季節風】

冬季、シベリア大陸から東アジア沿岸およびその近海に吹き出す、寒冷で乾燥した北西の季節風。北西モンスーン。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

北西季節風の関連キーワードアリューシャン低気圧山陰海岸国立公園シベリア高気圧マカッサル海峡ティモール海日本海岸気候冬型気圧配置シベリア気団マヌス[島]瀬戸内式気候八千代(町)日本海側気候シベリア大陸反対季節風セーシェル守谷(市)赤泊[村]結城(市)男鹿(市)海岸砂丘

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

北西季節風の関連情報