コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北陸コンピュータ・サービス ほくりくコンピュータ・サービスほくりくコンピュータサービスHOKURIKU COMPUTER SERVICE CO., LTD.

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

北陸コンピュータ・サービス

正式社名「北陸コンピュータ・サービス株式会社」。略称「HCS」。英文社名「HOKURIKU COMPUTER SERVICE CO., LTD.」。情報・通信業。昭和42年(1967)「富士通株式会社」と「三谷産業株式会社」の共同出資により「株式会社金沢データセンター」設立。同47年(1972)現在の社名に変更。富山本社は富山市婦中町島本郷。金沢本社は金沢市駅西本町。情報サービス会社。富山・石川の2本社体制で北陸地区の自治体・企業向けシステム開発・保守を行う。ほかに情報機器販売など。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android