コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

医師の過労死・過労自殺

1件 の用語解説(医師の過労死・過労自殺の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

医師の過労死・過労自殺

業務上の重すぎる負荷が原因で、脳・心臓疾患による死やうつ病などの精神障害による自殺に至ること。国は残業時間やストレス度合いによって労災と認めるか判断している。厚生労働省によると、2015年度に労災と認めた過労死は96件、過労自殺は93件(未遂を含む)。14年には「過労死等防止対策推進法」が成立し、過労死を防ぐことが「国の責務」と明記された。

(2016-09-03 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

医師の過労死・過労自殺の関連キーワード雇用動向調査諮問機関厚生労働省医籍過労死認定基準厚生労働大臣労働政策審議会食生活状況調査身体状況調査乳幼児身体発育調査

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone