コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

医師不足問題

1件 の用語解説(医師不足問題の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

医師不足問題

04年に導入された医師の臨床研修制度で、研修医が都会の病院に集中して地元大学病院に残る医師が減り、大学医学部から地域医療機関に医師を派遣しにくくなった。麻酔科や小児科産婦人科など勤務実態の厳しい診療科は勤務医のなり手も減っている。県が県内22カ所の中核的医療機関で昨年8月に調査したところ、全医療機関が「医師不足」と答えた。

(2008-02-28 朝日新聞 朝刊 熊本全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

医師不足問題の関連キーワード医師臨床研修制度臨床研修制度医局と臨床研修新医師臨床研修制度新臨床研修制度臨床研修必修化医師の大学卒業後の臨床研修医師の臨床研修臨床研修義務化医師の臨床研修制度

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

医師不足問題の関連情報