コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

医師宅放火殺人事件

1件 の用語解説(医師宅放火殺人事件の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

医師宅放火殺人事件

昨年6月20日朝、奈良県田原本町の医師の男性宅が全焼し、妻(当時38)、小学2年の次男(同7)、保育園児の長女(同5)が一酸化炭素中毒で死亡した。県警は2日後、当時、関西有数の進学校に通い、医学部進学を目指していた高校1年の長男を現住建造物等放火と殺人の疑いで緊急逮捕した。奈良地検は「刑事処分相当」としたが、奈良家裁は同10月、「幼少期から父親の暴力を受けるなど、成育環境が非行に走らせた」などとして、中等少年院送致とする保護処分を決定した。

(2007-06-19 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone