コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

医療機関の公表

1件 の用語解説(医療機関の公表の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

医療機関の公表

90年代後半にはすでに、薬害エイズと同様、血液製剤によりC型肝炎ウイルス(HCV)に感染する恐れがあることは専門家や患者団体の間では広く知られていた。しかし、厚生労働省の対応は遅れ、01年3月の医療機関名公表では、旧ミドリ十字が製造したフィブリノゲン製剤は対象から外れた。04年12月9日にフィブリノゲンを納入した可能性のある医療機関リストが公表され、同月28日までに同省や都道府県の窓口に計約11万9千件の問い合わせがあった。

(2006-06-13 朝日新聞 夕刊 3総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

医療機関の公表の関連キーワード薬害シュレッダーミニマルミュージック薬害エイズ自ずとタイ人と日本カンボジア内戦と地雷塩川優一

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

医療機関の公表の関連情報