コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

十七年憲法 じゅうしちねんけんぽう

大辞林 第三版の解説

じゅうしちねんけんぽう【十七年憲法】

メキシコ革命の過程で1917年に発布された憲法。土地・地下資源の国家への帰属を明記し、その後の石油国有化や農地改革の法的根拠を賦与。八時間労働などの労働者保護をうたうなど、他の中南米諸国に影響を与えた。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

十七年憲法の関連キーワードメキシコ革命地下資源農地改革賦与

今日のキーワード

届け出挙式

婚姻届を提出した後、そのまま自治体の役所で結婚式を挙げること。2017年2月、北海道苫小牧市が結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)からの協力を受けて実施した。これを始まりとして、三重県鈴鹿市や東京都足...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android