コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

千山丸

1件 の用語解説(千山丸の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

千山丸

幕末の1857(安政4)年に建造された鯨船(くじらぶね)というタイプの徳島藩の船。鯨船はもともと捕鯨用で、波に強くてスピードが出るため、各藩で軍船に採用された。千山丸は金箔(きんぱく)張りや彩色絵といった豪華な装飾が特徴で、藩主専用の御召船として、参勤交代や釣りなどの際に利用されていたと考えられている。徳島城博物館によると、出土品を除けば、実際に使われた和船として最も古いもので、「強力を誇った阿波水軍の遺品」でもあるという。

(2013-09-17 朝日新聞 朝刊 徳島全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

千山丸の関連キーワード接触変成作用輝岩歌沢寅右衛門歌沢笹丸うた沢哥沢芝金片岡仁左衛門長崎(市)プラン問題藩学一覧

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

千山丸の関連情報