コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

千島-カムチャツカ海溝 ちしまカムチャツカかいこうKuril-Kamchatka Trench

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

千島-カムチャツカ海溝
ちしまカムチャツカかいこう
Kuril-Kamchatka Trench

カムチャツカ半島東方から千島列島の南側に沿って,北海道襟裳岬南方海域に連なる海溝。長さ 2200km,平均幅 120km,最深1万 542m (ビーチャジ海淵,ウルップ水道の南) 。南に連なる日本海溝との境は襟裳海山クリル海溝ともいう。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone