コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

千秋万歳・千寿万歳 せんずまんざい

大辞林 第三版の解説

せんずまんざい【千秋万歳・千寿万歳】

中世、唱門師が正月に民家の門に立って家門の繁栄を祝い、祝言を述べつつ舞った芸能。一人は扇を持って舞い、一人が鼓で拍子をとった。近世の三河万歳などの源流。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

千秋万歳・千寿万歳の関連キーワード三河万歳唱門師民家一人芸能正月繁栄中世近世祝言源流拍子家門