コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

千葉ニュータウン事業

1件 の用語解説(千葉ニュータウン事業の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

千葉ニュータウン事業

印西、船橋、白井の3市にまたがる地域で、1967年に用地買収を開始。当初は2912ヘクタールを開発し、34万人の街をつくる計画だった。しかし、石油危機バブル崩壊など経済情勢が変化し、用地買収が難航。計画は1930ヘクタール、14万3300人に縮小された。今年度中に事業が終息する予定だが、現在の住民は約9万3千人。

(2013-09-23 朝日新聞 朝刊 ちば首都圏 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

千葉ニュータウン事業の関連キーワード上信越打ち跨がる除染特別地域群馬県渋川市白井千葉県白井市白井千葉県白井市西白井千葉県白井市根千葉県船橋市東船橋千葉県白井市復千葉県船橋市宮本

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

千葉ニュータウン事業の関連情報