コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

千葉県の地震被害

1件 の用語解説(千葉県の地震被害の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

千葉県の地震被害

千葉県内で確認された死者17人のうち13人が旭市。うち12人が65~91歳の高齢者。県警は13人がいずれも津波にのまれたとみている。建物被害は全壊632棟で、うち旭市が427棟。床上浸水775棟のうち旭市は387棟。25日現在、県内6市町の避難所10カ所で395人が避難生活を送っており、うち旭市は327人。

(2011-03-26 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

千葉県の地震被害の関連キーワードカスリーン台風未確認新型インフルエンザの国内初感染県境変更県内のいじめ千葉県農業協会新型インフルエンザの流行宮崎牛オオカナダモ御園生卯七

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone