コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

千葉県千葉市 ちば〈し〉

1件 の用語解説(千葉県千葉市の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔千葉県〕千葉〈市〉(ちば〈し〉)


千葉県中部、東京湾に臨む市。
県庁所在地で、県の行政・産業・文化・交通の中心。1992年(平成4)4月より政令指定都市となる。中央区・花見川区・稲毛区・若葉区・緑区・美浜区の6行政区がある。平安時代末期から豪族千葉氏の拠点。近世は佐倉藩の物資積み出し港、宿場町として発展。1873年(明治6)千葉県庁が設置され、行政機関や軍事施設が集中して軍都化。近年では首都圏の住宅都市として人口が急増。臨海埋め立て地に鉄鋼・石油・食品などの工場や火力発電所、流通施設が集中。京葉工業地帯の中心をなす。美浜区には幕張メッセを中心とする幕張新都心地区があり、オフィスビル・ホテルスタジアム・巨大な集合住宅などが立ち並ぶ。千葉港は特定重要港湾に指定されており、名古屋港、横浜港と並ぶ日本の三大貿易港の一つとされる。総武線、京葉線などのJR各線や京成電鉄が通じ、首都高速湾岸線、東関東自動車道ほか多数の国道が通じる。市内を走る千葉モノレール(1988年(昭和63)開業)は、総営業距離15.2kmと懸垂式モノレールとしては世界最長で、2001年にギネスブックにも認定された。
稲毛区
中央区
花見川区
緑区
美浜区
若葉区

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

千葉県千葉市の関連情報