千葉県富津市(読み)ふっつ〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔千葉県〕富津〈市〉(ふっつ〈し〉)


千葉県南西部、東京湾に臨む市。
富津岬周辺は臨海工業地域で、機械・電機工場が進出。東京湾に突出した富津岬は、南房総国定公園になっている。鹿野(かのう)山のマザー牧場、海水浴場が観光客でにぎわう。竹岡のヒカリモ発生地は国の天然記念物に指定。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

事実婚

内縁と同様,法律上の婚姻成立要件を欠くカップルの関係。内縁との違いは,当該男女が,現行の婚姻制度に対しなんらかの疑問をもち,積極的・自発的に法律婚を選択しないという点にある。たとえば,今日の法律婚は女...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

千葉県富津市の関連情報