コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

千葉県東金市 とうがね〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔千葉県〕東金〈市〉(とうがね〈し〉)


千葉県中東部、九十九里平野のほぼ中央に位置する市。
近世には徳川家康東金御殿がおかれ、東金御成街道が開通。物資集散地・市場町として繁栄した。稲作を中心とする農業が発達し、園芸作物・植木栽培も盛ん。八鶴湖(はっかくこ)はサクラの名所。成東・東金食虫植物群落は国の天然記念物に指定。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

千葉県東金市の関連キーワード千葉県東金市不動堂飛地千葉県東金市藤下飛地千葉県東金市下武射田千葉県東金市粟生飛地千葉県東金市西野飛地千葉県東金市西福俵千葉県東金市日吉台千葉県東金市依古島千葉県東金市南上宿千葉県東金市三ケ尻千葉県東金市三浦名千葉県東金市東中島千葉県東金市八坂台千葉県東金市二之袋千葉県東金市堀之内千葉県東金市前之内千葉県東金市松之郷千葉県東金市大豆谷千葉県東金市東岩崎千葉県東金市細屋敷

今日のキーワード

へうげもの

日本のテレビアニメ。放映はNHK(2011年4月~2012年1月)。原作:山田芳裕による漫画作品。制作:ビィートレイン。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

千葉県東金市の関連情報