コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

千葉県農業協会

1件 の用語解説(千葉県農業協会の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

千葉県農業協会

農業従事者の育成や農業研修生の受け入れなどを目的に99年4月に設立された千葉県所管の社団法人。会員数は千葉県内の個別農家や農業法人など665(4月30日現在)。役員には生産者のほか、国会議員や県の元農林水産部長らが就任している。研修生の受け入れは00年1月から。これまで中国・黒竜江省から約300人の研修生を受け入れている。

(2006-09-03 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

千葉県農業協会の関連キーワード兼業従事者効率的かつ安定的な農業経営農業従事日数農業従事者基幹的農業従事者準農業専従者農業従事が主農業従事が従外国人労働者の受け入れと研修・技能実習制度J-1 Visa

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone