千葉県野田市の小4虐待死事件

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

2019年1月24日深夜、栗原心愛さんが自宅の浴室で死亡した状態で見つかった。傷害致死など六つの罪で起訴された父親の勇一郎被告に千葉地裁は懲役16年の判決を言い渡した。被告は控訴。「量刑不当」と訴えており、控訴審の判決は今年3月4日にある。母親(33)は傷害幇助(ほうじょ)罪で懲役2年6カ月保護観察付き執行猶予5年の有罪判決が確定。心愛さんが父親からの暴力を訴えたアンケートのコピーを、野田市教委が被告に渡すなど、行政の不手際も発覚した。

(2021-01-25 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

千葉県野田市の小4虐待死事件の関連情報