コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

千鳥・鵆 ちどり

大辞林 第三版の解説

ちどり【千鳥・鵆】

チドリ目チドリ科の鳥の総称。全長15~40センチメートル。ほとんどの種が足の指は三本で後ろ指を欠く。海岸や平野の水辺にすみ、親鳥は外敵が近づくと擬傷動作をする。北方で繁殖し、日本では春秋に通過する旅鳥が多いが、周年とどまるものもある。 [季] 冬。
多くの鳥。 「朝狩に五百つ鳥立て夕狩に-踏み立て/万葉集 4011

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

千鳥・鵆の関連キーワード後ろ指

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android