コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

半つき米 はんつきまい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

半つき米
はんつきまい

半精白状態の米。玄米の精白過程で穀皮と胚芽はぬかとなって除かれるが,完全に除くには玄米 100から8のぬかをとる必要がある (歩どまり 92%) 。半つき米の歩どまりは 96%で,白米と比べてぬかをとる量が半分になる。白米や七分づき米より消化率は悪いが,ビタミン B1 の含量が多く,ビタミン不足による脚気などの病気の予防のために食される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

半つき米の関連キーワード弦斎氏標準食養法石塚式食養法胚芽米

今日のキーワード

へうげもの

日本のテレビアニメ。放映はNHK(2011年4月~2012年1月)。原作:山田芳裕による漫画作品。制作:ビィートレイン。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android