コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

卑弥呼の死

1件 の用語解説(卑弥呼の死の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

卑弥呼の死

倭人伝には「卑弥呼以て死す。大いに冢を作る。径百余歩、徇葬する者、奴婢百余人」とある。冢とは塚のこと。「以」の解釈には諸説あり、「すでに」と読むほか、「思うに」と読んで、自分の死を思って生前から墓をつくらせたと考える説もある。殉死を思わせる記述については、その明確な痕跡はないとして疑問視する見方もある。

(2011-05-03 朝日新聞 朝刊 福岡全県 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

卑弥呼の死の関連キーワード魏志倭人伝三国志邪馬台国壱与大いに台与倭人伝に登場する動物狗奴国(くなこく)都市牛利

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone