コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

協同(協力) きょうどう(きょうりょく)

1件 の用語解説(協同(協力)の意味・用語解説を検索)

ナビゲート ビジネス基本用語集の解説

協同(協力)

競争に対立する概念。複数の個人や集団の間で、ある者が目標達成に近づけば、それによって他の者も目標達成に近づくような関係をいう。協同(協力)関係が成立すると、目標が関係者間で共有される。個々人の目標達成が、関係者が共有した全体の目標達成と結びつくため、メンバーは互いに助け合おうとする。 協同は各々の責任に対する自覚を希薄にする傾向がある一方で、関係者間の結束を高める効果もある。また、コミュニケーションが円滑になり、1人では遂行が難しい課題の生産性が上がる。

出典|ナビゲート
Copyright (C) 1999 - 2010 Navigate, Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

協同(協力)の関連キーワード競争儀礼社会過程葛藤(コンフリクト)グループワーク単独概念反対概念類概念栄養改善栄養教育

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone