コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

南元順

美術人名辞典の解説

南元順

江戸時代前期の俳人。別称方由。泉州堺の人。医を業とする。西山宗因に師事する。晩年は談林を去り正風に帰した。著書に『寛悟集』『二日千句』等がある。歿年未詳。

出典|(株)思文閣美術人名辞典について | 情報

南元順の関連キーワード内田橋水

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android