コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

南元順

1件 の用語解説(南元順の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

南元順

江戸時代前期の俳人。別称方由。泉州堺の人。医を業とする。西山宗因に師事する。晩年は談林を去り正風に帰した。著書に『寛悟集』『二日千句』等がある。歿年未詳。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

南元順の関連キーワード柏井一守一和伊豆則常稲川当国内田橋水奥西友三菊岡卜一久津見吟市斎藤賀子馬淵宗畔

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone